夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

覚え書き

      2015/09/04

寝られないので布団から出てきました。

前回書いたとおり、瑞穂ハイランドでカービングのコツをつかみかけたのですが、次に滑るのが、下手をすると11ヵ月後になりそうなので、忘れないように自分のために書いておきます。
そのコツとは
「ゆるゆるブーツ」
です。

最初に自分で買ったブーツがちょっと大きいような気がして、後輩の一回り小さいブーツを借りて滑ったのですが、履いた瞬間から指先が冷たくなるんです。
滑っていてもすぐに足の裏が痛くなるし、何より、リフトに乗っているときが一番つらい。
そう、小さすぎました。
途中で履き替えることもできないので、ブーツの紐を緩めて滑ったんです。
そしたら急に、指の付け根に体重が乗るようになったんですね。
それまでは、「カービングはエッジで滑る」という意識が強すぎて、フロントサイドのときに、どうしても爪先立ちのようになっていたんです。
足首、曲がらないし。
もちろん、前のブーツで滑っている最中は気づきません。小さいブーツでヒモを緩めてから再確認したんです。(これ、重要)
つま先立ちすると余計にエッジが抜けやすくなるんですよね。
で、その不安定さに身体が反応して、かえってエッジが立たない。
ズルズル、ズルズル・・・・・・。
さらに怖くなって、グイッとテールを回して、ターン完了。
かっちょわりー!

それが、紐を緩めたおかげで足首に融通が利くようになり、ムギュッと指の付け根でボードを踏んづけることができるようになりました。
もともと小さいブーツなので踵が浮くこともありません。
シギー・クラブナー推奨の「立ちション・スタイル」完成!
指の付け根に体重を乗せられるようになって安定感が増したおかげで、(進行方向に対して)前後の体重移動もしやすくなりました。
バックサイドでも体重移動に意識を向けることを思い出し・・・・・・、
その結果、Jターンを卒業できたわけです。
まだまだズルズルドリフトではありますが、きれいな弧を描くことができました。
これだけでもずいぶん雰囲気が変わりますね。
スピードが上がるし、上げても怖くないし。
すごく上手くなったような気がします。
でも、もとが大きすぎるブーツで再現しようと思っても、上手くいかないんだろうなぁ。
小さいのは、痛いし、つらいし、冷たいし。

やっぱりブーツって、大事なんですねぇ。
でも、サイズを重視してメーカーを無視すると、他の点に不満が出てきそう。
暖めて自分の足にフィットさせるブーツがほしくなりました。
今年の冬のボーナスに期待しましょう。
そろそろウェアーも替えたいし。
板はまだまだ! ぜんぜん不満なし!
さすがK2「スピットファイアー」。

あ、それと、
固形ワックスを削るのがめんどくさくて(そのあとの掃除も)、クリーナーを使わずに2年分くらい重ねまくって「スプレーで仕上げ!」にしていたのですが、さすがに真っ黒になったのできれいにしました。
そのあと、スプレーワックスをアイロンで暖めて重ね塗りしてみました。
けっこう持ちますね。

とにかく楽しいです。
まだまだやりたいことがたくさん!
カービングスキーへの浮気心なぞ、私のどこを突いても出て来やしません!(誰に言ってる?)

オヤスミナサイ。

      

 - スポーツ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
昇級

昨日、久しぶりに自転車でウロウロしていたら、 今朝から花粉症が急性増悪。 今年は …

「体を鍛えると心も豊かになるよ」という良書なんだが実に惜しい!(笑)

Amazonで見つけました。 『50歳を過ぎても身体が10歳若返る筋トレ‐こうす …

この6月から空手を習っています。

きっかけはSNSで「40歳をとうに過ぎたメジャーリーガー」イチロー選手について話 …

今日は備忘録だよ。

昨日は久しぶりのバンド練習でした。 11月のライブ以降、なにもやってないので凡そ …

no image
えーーー! 仰木監督が!!

びっくり!!! 私が使っているプロバイダーのトップページにニュースが載っていまし …

がんばれ、キヨハラ!

連敗したときこそ何かを書いておきたいんですがネ(^^ゞ 小窪の代打以外にネタがな …

no image
後ほど・・・

と、コメントで書いておきながら、瑞穂ハイランドでの詳細を書いていない。 書く気に …

no image
新理論?

久しぶりにスノボに行ったですよ、去年の暮れ。 で、やっぱりカービングできない自分 …

「アーチェリー」という、もう一つの原点がワタシにはあるのだよ!

最近、Facebookの知り合いのタイムラインに出てくるちびっ子アーチャーの写真 …

公民館祭りで生まれて初めて空手の演武をしてきました!

今年の6月に空手を習い始めたときは、まさか人前で型を披露することになるなんて、想 …