夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

“山の郵便配達”

      2015/09/04

放映当時から気になっていた映画です。
先日、スカパーで録画していたのを、やっと見られました。
いいですねぇ~、「ふつー」で。
の~んびりした、暇な映画だと覚悟していましたが、案外時間は早く過ぎました。

景色がきれいだとか聞いていましたが、そんなことよりも親子の会話が印象に残りましたね。
父と息子の会話が、とても「ふつー」。
会話の内容ではなく、「間」の取り方とか、表情とか。
「ありがち」といえば悪い意味だけど、そうではなく、「普通」。
親近感どころか、自分の生活、ありのまま。
こんな映画を創っても良いんですね。

内容で気に入ったのは

息子:「道が悪いね」
父親:「いい道もあるさ。後悔しているのか?」
息子:「道のことなんて、誰も話してくれなかったから」
父親:「話すこともない」

いろんな示唆に富んでますね。
ウマイ!

息子:「車が通れる道もあるのに、ヘリの時代になっても、歩いて配達するの?」
父親:「道は足で歩け!」

自分の足で歩けなくなってから、いや、歩く気力を失った時点から、人は、自分の命のカウントダウンを始めるようです。
父方のおばあちゃんが、近い状況にあります。
もう少し、元気でいてほしいんだけど。

ラスト近く、母親が一人で、二人の帰りを待っているシーンは、けっこうジーンと来ました。
自分の帰りを待っていてくれる人がいる。
待っている人が帰ってきてくれる。
「ふつー」だけど、貴重で、忘れられない、忘れちゃいけない気持ちだなぁ、と思いました。

      

 - 日常, 映像

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

見事な寝正月だったので、ひたすらカメラで遊んだよ

いやね、年末年始の連休でやろうと思っていたことはいろいろあったんですよ。 あった …

no image
世のため人のため

最近は気にも留めなくなりましたが、初めて受け取ったときはドキリとしましたね。 「 …

no image
ひどいね~

黄砂ですよ。 広島では、桜満開・花見全開のこの週末に、 猛烈な風と共に黄砂が飛ん …

何年ぶり? 『南極物語』

高倉健さん追悼番組ですね。 家に帰ったのが9時過ぎだったので頭がちょっと間に合い …

いや~、イイですよ。「23時以降はお一人様ですのでヨロシク♪」。

一言で言えば、贅沢です。 もちろん、上手くいかない日もあります。 ネットで繋がっ …

no image
『瑠璃の島』

観ました~、最後に収録されていたメイキング・シーンまで。 本当に海がきれいで、空 …

ここ何年か、ほぼ暖房要らずのワケ。

足の指で歩くようにしてから、毎日足の疲労が半端ないです。 膝から下、ふくらはぎを …

47歳二日目の9月27日は楽しいことだらけだったので日記に書いておこう。

いやホント、今日のエントリーはただの日記ですからね、はい。 連敗脱出の余韻も冷め …

no image
実録 ナースのお仕事

観ました。 『救命センター新人奮闘記』 日本テレビの『アンテナ22』という番組で …

『スターウォーズ』最新作観てきたけど、どっと疲れた(~_~;)

観てきましたよ、『スターウォーズ/フォースの覚醒』。 観終わって最初の感想、「怖 …