夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

耳コピ するべ!

      2015/09/12

耳コピーに初挑戦したいのですが、
それにはやはり、よく知っている曲が一番ですよね。
クラプトン様もカッコいいのですが、曲を覚えるほうが先になっちゃう。
というわけで、コブ・ソンの中から選んでみました。
『桜』がメジャーリリースされるからねぇ。
その筋のレア物から選んでみましょう。
『遠くで・・・』とか『赤い糸』なんかもインディーズ時代の名曲ですよね。
『遠くで・・・』なんかはコブクロ本人の思い入れが強すぎて、
「一部だけを切り取って聴いてほしくない」という理由で着うたから外されているしね。
(いや、気持ちはよくわかりますよ)
『赤い糸』もいいんですが、
ここはひとつ、レア中のレアを狙って、『光の粒』で行こうと思います。
なんたって、CDにもなっていない曲ですからね。
ライブで聴くか、そのライブが映像化されたものを買うしかない。
私が初めて行ったライブで歌ってくれた、というのも何かの縁でしょう。
レアすぎて誰も知らないという話もありますが、いいんです!
こんな歌を、コブクロのコアなファンの前でさらりと弾ければかっこよすぎると思いませんか?
クリスマスソングなので、今年のクリスマスまでに何とかしようと思います。
(そういえば、『戦場のメリークリスマス』をクリスマスまでに覚える! と去年の夏言っていたような気がするなぁ)
とりあえず、歌詞を聞き取ったので下に記します。
面と向かっては決して言えないくらい、ラブラブ過ぎるラブソングです。
私以上にコアなファンの方、採点してください。
本当は著作権に思いっきり引っかかるのですが、
自分の耳で聞き取ったものを記すという意味で、見逃してくださいm(__)m
では……

『光の粒』
          作詞・作曲:小渕健太郎

  寒い冬が 今年も僕らの 心と心の距離を縮める
  白い雪と 白い吐息が 街の色を三色に変える
  今日はクリスマスイブ
  世界で一番 赤と緑と金色の似合う
  恋する二人が お互いの気持ち 確かめ合うには ちょうどいい夜さ

  いつも素直になれないけど
  今日だけは子どものように
  心のままを伝えよう
  愛にリボンかけて

  手を握るのも寄り添うのも 寒さのせいにしてばかりいた
  あの頃も二人で このポプラ並木 歩いたね
  今日しか逢えない寂しさは 24時間の灯火は
  二人だけの心の宝物

  電話と手紙と 心でつないで
  この日のために この夜のために
  初めて編んだと 照れくさそうに 背中に隠した白いセーター

  右の袖が少し長くて
  「お前らしい」って笑えば
  口とがらして 拗ねてたけど
  そんなすべて 愛しい

  誰も見たことのない景色を 見せてあげるねと言って君は
  目の前の大きなもみの木に 明かり灯したね
  幾千のその光の粒よ
  このまま二人を包んでくれ
  今日だけでいいから すべての過ちを許してくれ

  君の涙が頬を伝って 僕のひざを流れ落ちてった
  泣かないで今日だけは 笑顔でいてくれないか

  気持ちはいつもと変わらないけど
  いつもは言えない気持ちを言うよ
  「君をいつまでも愛してるよ」

う~ん、書いてて恥ずかしい(^w^;)
これって、遠距離恋愛の歌だと思うんですが、どうでしょうか?
詩を書いた小渕君自身、そういう人だし。

      

 - 音楽

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
平和だねぇ~

本日、「ピース・ライブ」第2回実行委員会でした。 リハーサル兼オーディションの日 …

あきまへん!

あきまへん! まったくもって、ものになりまへん! いつも顔をあわせているはずの、 …

ドラム

生まれて初めて叩きました! みんなで合わせた曲は、『スタンド・バイ・ミー』(ベン …

no image
なんだこれは?

これか? これだな? イエスの『危機』。 なんだこれは? 今までこんな音楽聴いた …

no image
なんだか最近

洋楽にハマっているようです。 それもけっこうハードなロックに。 しかも自分が生ま …

no image
N原さん スミマセン

最近、ブログを更新する元気がまったくありません。 コメントへの返事もメンドクサイ …

no image
初カバー曲

コブクロが初めてカバーした歌の原曲が話題になっているようで。 ========= …

スタジオで思いっきりカホン叩いてみた!

今まで、診療所での祭りみたいな小さい規模のイベントにバンドで出演するときは、本物 …

no image
恐れ多くも、やはり “ボンゾ” !?

アレコレ悩み続けたスネア。 だいぶ固まってきましたね、欲しいものが。 結局「ラデ …

お・い・らはドラマ~♪

というわけで、連日パタパタやってます。 ドラムって、楽器を買う必要がないからとっ …