夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

祝! ロッテ

      2015/09/16

日本一ですね。
おめでとうございます。

特に応援していたわけではありませんが、
スポーツ選手が優勝して無邪気に喜んでいる姿って、
何度見ても良いもんです。
うらやましい。

私も長いことアーチェリーをやっていましたが、
14年間の競技生活で「優勝ぉ~!!!」なんて経験は、一度もありません。
(あ、そう言えば、ひとつだけ小さな優勝トロフィーがあるな。でもあの試合は出場選手が2人だったから……)
そこそこ大きな試合で、準優勝と6位入賞が1回ずつあります。
ともに岡山大学1年生のとき。
「経験者」として出場した新人戦でのものです。
6位入賞は中国・四国ブロックの新人戦なので、それなりに大きな試合で、経験者もたくさんいました。
1位から5位まで発表があり、最後の「入賞」の発表を待つあいだ、すごくドキドキしました。

一瞬の静寂のあと、女性のアナウンスの声が会場に響き渡ります。
「第6位、岡山大学、○○○○、得点556点」
自分の名前が呼ばれたとき、自分自身も嬉しかったですが、
何より、遠くで見守っていた先輩たちの歓声が大きかったのが、すごく嬉しかったですね。
「お~! (入賞圏内に)滑り込んだかぁ!」みたいな。
優勝は、速報が出るので発表される前からわかっていますから、
ある意味、「入賞」の発表のほうが盛り上がるわけです。
今でもはっきり覚えています。

本当にギリギリの入賞でしたからね。
短距離だけのハーフで、556点。
同点の選手がもう一人いました。
そういう場合、ルールではまず、0点に外した数が少ないほうが上位になります。
同じなら真ん中の10点の本数が多いほうが上。
それも一緒なら9点、8点と同じように比較して順位をつけます。
このときは、0点はお互いに無し。
10点に当てた本数が、私のほうが3本か4本多かったのです。
懐かしいなぁ。
今から17年前の話です。
自分自身に「勝負強さ」を感じたのは、アレが最初で最後でしたね。

昨日、岡山国体アーチェリー競技で、広島の成年男子が団体で優勝したようですね。
これまで、2位が4回ですか。
悲願の初優勝だったようです。
あわせて、おめでとうございます。

      

 - スポーツ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
いまさらですが・・・

山本博選手、 アテネオリンピック・アーチェリー男子個人・銀メダル獲得、おめでとう …

タバタ式トレーニングで脳を鍛えよう!

新入生たちは一列になってダンカン先生の脇を抜け、大きな音を立てて階段をかけ上がり …

「アーチェリー」という、もう一つの原点がワタシにはあるのだよ!

最近、Facebookの知り合いのタイムラインに出てくるちびっ子アーチャーの写真 …

no image
自己対話

NHK『課外授業~ようこそ先輩~』、観ました。 「先輩」は、アーチェリーの山本博 …

no image
自転車通勤で行こう!

いや、まだ決めてませんが・・・。 最近、生まれてこの方経験したことないほどの運動 …

試合です!

試合でした、アーチェリーの。 といっても、4年も弓を引いていませんからね、選手と …

数年ぶりのスノーボード、意外と身体が覚えていることが嬉しくてカービングしたくなった!

昨日の話ですが、久しぶりにスノーボードに誘われたので、久しぶりに行ってきました( …

今日は備忘録だよ。

昨日は久しぶりのバンド練習でした。 11月のライブ以降、なにもやってないので凡そ …

過去の経験から、2月は筋トレしたくなるシーズンらしい。問題は継続するかどうか・・・。

増田さんの本にハマってボディビルダーのノンフィクション小説を読んでいたら、居ても …

no image
新理論?

久しぶりにスノボに行ったですよ、去年の暮れ。 で、やっぱりカービングできない自分 …