夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

浮気虫の

      2015/09/23

血が騒ぐ!
『40歳からのピアノ入門』 鮎川久雄著
職場で取っている冊子に紹介されていました。
当然、40歳になっていない人にもお薦めです。
紹介文を紹介します。
ネタ元には金を払っているので、そのまま載っけても大丈夫でしょう。

============================
  「もしもピアノが弾けたなら」という歌があるくらい、自分もピアノが弾けたらどんなにすばらしいことだろうと思っている人は多いことでしょう。でも「両手を同時に動かして演奏するなんて」「むずかしそう」と、はじめからあきらめてしまう人がほとんど。本書はそんな人のためにこそ書かれた、とくに中高年のためのピアノ入門書です。
 四十代で娘が通うピアノ教室の楽譜を使って独学で挑戦するもののほどなく挫折。その後、コード奏法と運命的に出会い、三カ月後にはライブバーで演奏するまでになったという著者の体験談です。
 コードとは二つ以上の異なった高さの音が集まった和音のこと。音の組み合わせであるこのコードを左手で、右手でリードと呼ばれるメロディーを弾けば、自分の好きな曲を簡単に演奏できるようになると教えてくれます。
 巻末に「おすすめコード奏法入門書・曲集ガイド」が付いていて、「じゃあ、やってみるか」という人がすぐにトライできます。講談社+α新書、税別800円。
============================


ハウツー本ではありません。エッセイです。
が、こういうのを見るとやってみたくなるんですよね。
器用貧乏を地で行く私としては。

家にピアノがないのが救いですね。
これ以上趣味を増やしても、身に付くものはないでしょうから。
ボーナスが支給されましたが、自転車買って車検受けて北海道行って……。
無茶なことはやめておきましょう。

っつーか、ギター弾けよ。

      

 - , 音楽

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
やっと

読み終わりました。 『ただ、マイヨジョーヌのためでなく』。 前半は聞いたこともな …

no image
カテゴリーはどれにすべきか

迷いますね。 「音楽の本」の話ですから。 右サイドバーをご参照ください。 聴くの …

バブリ~な

お友達が二人ともニューギターを購入し(しかも二人とも「ジャパン!」)、ブログにア …

初心に帰って

ドラムの能力を磨くために買いました。 『ドラマーのための演奏能力開発エクササイズ …

no image
メカニカル・トレーニング

ホントはこういうの、好きじゃなかとです。 気に入ったフレーズを何度も練習するほう …

泉裕文さんのシーバス釣りを見て釣りに対する考え方が変わりました。

泉裕文さんは、釣り好きが高じて『コアマン』という釣り具の会社を立ち上げてしまった …

47歳二日目の9月27日は楽しいことだらけだったので日記に書いておこう。

いやホント、今日のエントリーはただの日記ですからね、はい。 連敗脱出の余韻も冷め …

黒田博樹投手、ひょっとして広島に永住するのかな?

読みました。 一気に、一日で。 感動したというか、ひたすらに、面白かったです。 …

あきまへん!

あきまへん! まったくもって、ものになりまへん! いつも顔をあわせているはずの、 …

「雑感」ってヤツ?

全然、SEOとか意識したようなタイトルではないです。 はい、日記ですから。 沢山 …