夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

えーーー! 仰木監督が!!

      2015/09/23

びっくり!!!

私が使っているプロバイダーのトップページにニュースが載っていました。
そのまま載せます。

=============================
前オリックス監督の仰木彬氏が死去
 プロ野球の近鉄とオリックスで監督を務めた仰木彬(おおぎ・あきら)さんが15日、福岡県内の病院で死去した。70歳だった。
 福岡・東筑高から1953年夏の全国高校野球大会に出場し、54年に西鉄に入団。三原脩監督の指揮で黄金時代を築いた西鉄の二塁手として活躍し、67年に引退。70年から18年間、近鉄コーチを務め、88年から92年まで監督。ロッテとのダブルヘッダーとなった88年最終戦は、時間切れ引き分けでリーグ優勝を逃した。その日付の「10・19」は、球界の語り草となっている。
 翌89年にリーグ優勝。94年にオリックス監督に就任。阪神大震災に見舞われた95年には「がんばろう神戸」を合言葉に、パ・リーグ制覇を成し遂げた。96年にはリーグ連覇を果たしたうえで“長嶋・巨人”を破って日本一にも輝き、正力松太郎賞を受賞した。
 今季、近鉄とオリックスが統合された新生「オリックス・バファローズ」の監督に就任。巧みな選手起用でプレーオフ進出争いを演じ、最終的には4位だった。今季終了後、監督を勇退し、オリックスのシニアアドバイザーに就任していた。
 データを生かした緻密(ちみつ)で、なおかつ大胆なさい配は「仰木マジック」と称賛された。近鉄では野茂英雄投手をエースとして起用、オリックスでは、無名だった鈴木一朗外野手(現マリナーズ)を「イチロー」の登録名で、7年連続首位打者を獲得する球界のスーパースターに育て上げた。
 監督としての通算成績は近鉄、オリックス時代の14年間で988勝815敗53引き分け。勝率5割4分8厘。
[読売新聞社:2005年12月15日23時23分]

=========================

病気のことについて、何も書いてありませんね。
前から悪かったのでしょうか?
ご冥福を、お祈りします。

      

 - スポーツ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

年末いろいろ

皆さま、あけましておめでとうございます。 28日に午前3時まで飲んでいたのが祟っ …

no image
手抜き?

みなさま、こんばんは。 気になるブログとホームページを紹介します。 ひとつは、 …

やっぱり勝てない「ママ、撮って♪」なのだ。

上の写真は、うちのお母さんが使っているデスクトップパソコンの壁紙です。 どこぞの …

no image
ロンドン・ショック

いや、テロのことではありません。 オリンピックです。 野球とソフトボールが、ロン …

no image
昇級

昨日、久しぶりに自転車でウロウロしていたら、 今朝から花粉症が急性増悪。 今年は …

恐羅漢ツアー

二日とも好天に恵まれ…… 景色がいいよね~。写真が傾いているのは、カメラマンが傾 …

no image
いまさらですが・・・

山本博選手、 アテネオリンピック・アーチェリー男子個人・銀メダル獲得、おめでとう …

no image
スポーツいろいろ

カープの3連勝を祝して、本日3連続更新です。 なんか、強いですか? 今年のカープ …

今日は備忘録だよ。

昨日は久しぶりのバンド練習でした。 11月のライブ以降、なにもやってないので凡そ …

no image
自転車通勤で行こう!

いや、まだ決めてませんが・・・。 最近、生まれてこの方経験したことないほどの運動 …