夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

「鶏もも肉のワイン蒸し」 美味しすぎたのでリピートけてい!(≧∇≦)/

   

糖質からサヨウナラするための肉料理レシピ第3弾は、お友達が実際によく作っている料理をまんま真似てみました。

で、今回も材料の買い出しから。
「鶏もも肉2枚(500~600グラム)」です。
けっこう分厚い肉なので切り身のほうがいいのかな~と悩みながら買いましたが、こっちで正解でした。
DSC_0447

調理は肉から。
火が通りやすいように切れ目を入れます。
DSC_0449

続いて白ネギを5ミリ幅に切ります。
この写真以降は自分でやりましたが、丸くて細長いので切りにくかったです(^_^;)
DSC_0450

ニンニクは適当にぶつ切り。
調理後はどこに行ったのか? 匂いもよくわかりませんでした(てへぺろ)。
DSC_0452

昆布水は予め用意しておくものみたいです。
今回はその場で作りました(^_^;)
DSC_0454

フライパンが温まったら皮を下にして肉を焼きます。
レシピにはなかったのですがオリーブオイルを引いてみました。要らなかったかも?
DSC_0458

強火で皮に焼き目がついたらひっくり返します。
んで、ネギ・ニンニクを入れ、昆布水と白ワインをそれぞれカップ1杯投入。
DSC_0461

味付けもこの時にやります。
材料は3つのみ。なにげに塩がグレードアップしてます(^^)v
DSC_0457

フタをして中火で約20分、ネギがシナシナ、スープがいい雰囲気になると火を止めます。
予熱でさらに蒸らして出来上がり。
DSC_0460

白ワインと一緒にいただきました(^^♪
本来なら皮とかスジとか、私の苦手な要素がふんだんにあるはずのもも肉が、素晴らしく柔らかくなっててペロリですよ!
DSC_0463

年末に弟家族がウチに来るので、そのときにリピート決定です。
食材とか量とか、正確にはこちらのブログを参考にさせていただきました。
(しらがネギは次回の宿題)
『ひろしま代書屋日記:鶏もも肉のワイン蒸し』

(撮影はすべてNikon1V1をフルオートで撮影。最後の1枚だけレタッチ済み)

      

 - 糖質

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

糖質制限&MEC食で体調がよくなって気づいた市販薬の怖さ(と、もうひとつの事実)

原因不明の蕁麻疹に悩まされた30年 唐突ですがワタクシ、高校時代からじんましんに …

糖質制限を始めたら便秘になりませんか?

もともとワタクシ、子供のころから胃腸は弱いほうでして、その辺の関係で小学生時代に …

なんかまだいまいちなんで。

平仮名だけのタイトルは読みづらいですか。 いや、今週の月曜日に風邪をひいて、 検 …

昨夜はスルーした「減塩しお」について軽く調べてみた。

昨夜の昨夜、野菜炒めの味付けに使った「減塩しお」ですが、よく考えなくても自己矛盾 …

「タンパク質補給にシーチキンがいいよ」と聞いてさっそくダース買いした軽率な人間は私です。

どこのサイトだったかわからなくなったんですが、タンパク質の一日の必要量が紹介して …

鱈の切り身とアサリでアクアパッツァ作ったった!

まずはコチラの動画をご覧ください。 最近ハマっている「ソロキャンプ」系の動画です …

豚ヒレ肉をマヨネーズと酒に漬けておいて翌日「焼くだけ」(^o^)

今日は「はてなブックマーク」で見つけた豚肉料理に挑戦しました。 しばらく鶏肉ばか …

鶏むね肉のポッシェはお肉の大きさに注意!

今日のお肉はコレ。 もはや「好物です」といっても良いくらいの頻出度の「鶏むね肉」 …

そのドンブリの中身から「アレを引いたらいいのに」という話。

今日はダルいです(T_T) 家に帰って無気力にご飯(オカズのみ)を食べながらテレ …

55.4kg⇒56.0kg⇒57.2kg⇒56.0kg

昨夜もチラッと書きましたが、この3日のあいだに明確な変動があったので、もう一度お …