夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

パナソニックのLUMIX DMC-GM1のコンパクトさに感動した話。

      2015/05/02

結論から先にお見せしましょう。
コチラです。

02

この写真はこちらのサイトから借用しました。
「気になるデジカメ 長期リアルタイムレポート:デジカメWatch」

左側のオレンジのカメラが「GM1」です。
となりの黒いのはソニーの「RX100」ですね。ハイエンドコンデジの草分け的な存在。
「GM1」はレンズ交換式一眼カメラ、いわゆる「ミラーレス・カメラ」ってやつです。
どうです?
ボディだけ比べるとほとんど同じくらいの大きさですよね。
こらスゴイ!!

ミラーレスにもコンパクトなモデルはたくさんありますが、これは本当にコンデジ並みの大きさで、かつコンデジよりはるかに大きなイメージセンサー(4/3型)を積んでいるんです。
これね。

デジカメセンサーサイズ

普通のコンデジなら1/1.7か1/2.3です。
高級コンデジの「RX100」でさえ「1サイズ」と呼ばれるサイズです。
「GM1」はそれより一回り以上大きいんです。
画素数も1600万画素と、多すぎず少なすぎず、いい感じ♪

ちなみに、ウチにあるミラーレス「Nikon1 V1」と「RX100」を比較するとこうなります。
IMG_3705

白い部分だけ比較するとそれほど変わらないように見えるかもしれませんが、厚みが全然違います。
なかなかポケットに入れて持ち歩けるレベルではありません。
そのくせ、センサーサイズは小さめの「1サイズ」なんですよね(T_T)

「GM1」なら、薄型のレンズを付ければ十分持ち歩き可能ですよね。
先に紹介したサイトにあるような、小型のポーチに入れてもいいし。
自転車に乗っててもジャマにならないんじゃないかな。

情報のもとはフェイスブックです。
そこでは昨年の秋に発表された後継機「GM1s」を紹介されていたのですが、こういう時こそ「いっこ前」のモデルを安く買うチャンスだと思います。
Amazonなら定価のほぼ半額ですよ。

こちらのサイトにある作例も綺麗ですね~。
鮮やかな紅葉や青空、細密なススキや動物、やわらかな陽の光など、どれを採ってもよく撮れてます。
「新製品レビュー パナソニック LIMIX DMC GM1:デジカメWatch」

あ、これにもWi-Fiやタッチパネルなどの機能がてんこ盛りですが、これはこれでありだと思います。
前回、そんなもんはいらないって書いたのは「初心者向けの一眼レフには必要ないから、外すかわりに安くしてくれ」というのが主旨でした。
コンデジやミラーレスなら、こういったガジェット的な楽しみ方もあってもいいというか、スマホとの差別化のためには必須でしょう。
それを、基本は「フルオート」でバシバシ撮るのが良いかと。

いや~、いいなぁ~、買わない(買えない)けど(T_T)

      

 - 写真・カメラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

百花繚乱のハイエンド・コンデジくん、緑井のコジマが親切に並べてくれています♪

  最近、各メーカーからすごくたくさんの機種が発売されているカメラが「 …

BS朝日『The Photographers』がスゴイ! まさに“Canon砲の魔術師たち”!

BS朝日の番組『Canon Presents The Photographers …

お盆に見られる広島の風物詩について考えてみた

先日、お盆のお墓参りに行ったときに撮った写真です。 広島ならではのお盆の飾り、「 …

アーチェリー部の同窓会で初滋賀県!

あ~、眠いです。 ってか、この土・日で生まれて初めて滋賀県に行ってきたんですが、 …

フルサイズ2400万画素と1型1000万画素 ニコンで撮り比べてみた

デジカメのイメージセンサー(撮像素子)と画素数とレンズの関係がなかなかややこしく …

まさに「神ってる」!? 鈴木誠也の3試合連続弾で交流戦6タテ!

なんか、勝ち試合を振り返りながら撮った写真を一枚一枚丁寧に現像するという「至福の …

AF微調整後もやっぱりモヤ~(T_T)

今日は一応釣りに行くつもりで朝6時に起きたんですがね、んでしばらくネットサーフィ …

no image
一眼レフのデジカメって?

どのくらいきれいに写るんでしょうね? 左の写真は、ついこないだ、親父が一眼レフで …

Nikon D5500に実際に触ってみてかなり見直した話

先日なんですが、仕事帰りに『コジマ』でNikonの「D5500」を実際に触ってみ …

左下7番、インレー脱離。

今日はなにもない有給休暇。 ひたすらグダグダ。 いや、本当は執筆とかプログラミン …