夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

「アーチェリー」という、もう一つの原点がワタシにはあるのだよ!

      2015/03/20

最近、Facebookの知り合いのタイムラインに出てくるちびっ子アーチャーの写真を見ていて触発されました。
なんとも真っすぐ立って、真っすぐ引いているんですよ!
このブログにその写真をアップできればいいのに、掲載する権利を持たないのが残念でならないです(>_<) まったくリキむことなく、自然に立ってスッと引いているんですよ~。 途中、四股立ちしながら弓を引いている絵もありましてね。 なにしてるんだろう? と思って訊いてみたら、弓を引くときに大事なのは上半身のチカラではなく土台となる下半身であることを意識させるため、わざとしんどい姿勢で練習すると効果が上がる、みたいなことらしいです。 そんなこんなのやりとりのうち、そういった創意工夫をこらしながら弓を引いていた青春時代を思い出してしまってですね・・・。 ちょっとアーチェリーの味というか雰囲気を思い出してみたくてですね・・・。 アーチェリー熱が再燃してしまっている昨今でございますよ。 といって、すぐに30ポンドの本格的な弓を引くわけには行かないので、柔らかいストレッチバンドを買うてみたですよ。 はい、本邦初公開。 DSC_8696買うときにはもう少し柔らかい反発かと思ったのですが、意外に硬いバンドでした。
ホントはね、柔らかいゴムで細かい筋肉の動きを感知したいんですよね。
硬いゴムで筋肉を鍛えるのは、その後の話。

あ、写真を見ていて気付いたことがひとつあります。
右手の小指の先が喉の付け根に触れていますよね。
これ、現役時代に意識して身につけた癖なんです。

理由は、というと・・・。
弦は地面に対して真っ直ぐ垂直に引かないといけないのですが、なにも意識せずに右手を後ろに引くと、手首が回転して手の甲が上を向いてしまいます。
そうなると弦が変にねじれて、まっすぐ矢が飛ばなくなってしまうんです。
それを防ぐために、小指の先を喉の付け根に触れて、手首の回転を防いでいるんですね。
いまでも無意識で実践できていて、なんか嬉しかったですぅ~(*^_^*)

後ろからの写真のほうが悪い癖とかがよく見えるみたいで、コチラもアップします。
DSC_8702本人以外には気づかないと思いますが、なんか猫背というか、顔の向きが悪いんですよね。
でも、このまま前から撮ると顔向きとか変なんですよね。
カメラの角度が悪いのかな~。
なにしろ、三脚にマニュアルフォーカスで自画撮りですから、なにかと苦労の多い撮影になってます。

せっかくなので青春時代まっただ中のユニフォームもご披露しましょう!
私が入学したとき、恒例となっている新入生たちデザインの、岡山大学アーチェリー部のユニフォームです。
なつかし~♪ 27年前?
DSC_8721(ストレッチバンドではサマにならないのでAmazonで買ったおもちゃの弓を引いています。やっぱり弦があったほうが、顔向きがキレイですね)

他にも楽しいことがたくさんあるはずの大学時代、目もくれず射場に通っていましたね。
誰もいない真夏の炎天下、一人で弓を引いていましたね。
指がかじかむ真冬は、ウィンドブレーカーを着てグラウンドをトコトコ走っていましたよ。

大学を卒業して広島に帰ってきても、アーチェリーは続けていましたよね。
あしかけ15年。
毎年、アーチェリー協会に選手登録して、審判と指導員の資格もとりました。
いまでは全然、なにも残っていません。

長く続けたかったんですが、若いころの情熱を失ってすべてを投げ捨てた日々の、なんともやるせない状況というか、生活背景はあまり思い出したくないなぁ・・・。

だからといって、今すぐにこれらを復活させても、まだ重荷にしかならないのはよくわかっています。競技に出て好成績を収めることだけがスポーツの目的ではないってことも、40年を超す人生の中で理解できてきたし。

でもでも、大事な大事な青春の残り火が、まだ今でもくすぶっていることに気付いてしまいました。思い出してしまいました!

少しずつ復活させて、気持ちと技術がともに継続して向上するようであれば、いつの日かまた、ホイッスルの音とともにシューティングラインを跨ぎたいと思います。

      

 - スポーツ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

友人のサーファーに連れて行ってもらってサーフィン初体験!

最近、なんとなくなんですがサーフィンに興味が湧いていたのですよ。 ホント、なんと …

no image
いまさらですが・・・

山本博選手、 アテネオリンピック・アーチェリー男子個人・銀メダル獲得、おめでとう …

no image
きれいになったね

フィギュア・スケートの荒川静香さん。 何年前か忘れたけど、最初に見たときは「気の …

no image
後ほど・・・

と、コメントで書いておきながら、瑞穂ハイランドでの詳細を書いていない。 書く気に …

50才手前にして「自分の夢」について考え直してみたよ

ストレートすぎるタイトルでスミマセン。 このブログではあまり取り扱わない内容なの …

no image
祝! ロッテ

日本一ですね。 おめでとうございます。 特に応援していたわけではありませんが、 …

筋肉痛が翌日に来てくれたのは嬉しいがタバタはどうするよ?

PLANNED FOR THE CAMERAS: Cristiano Ronal …

no image
スポーツいろいろ

カープの3連勝を祝して、本日3連続更新です。 なんか、強いですか? 今年のカープ …

no image
リペア

パワーズからチラシが来たよ。 スノーボードのメンテナンスのお誘い。 ソールのリペ …

no image
また一人

惜しい人を亡くしてしまった。 ========================= …