夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

「青ペンとA4ノートがいいよ」と聞いてさっそく文具屋さんに走った軽率な人間は私です。

      2015/04/16

いや、軽率というのは言葉が違うかもしれませんが、それはさておき。
IMG_3925
非常に煩雑だった昨年度決算を先週の土曜日にがんばって終了させた反動が来たのか、この2~3日はボォ~っとしていました。
そこへ、友達から「Google+」でお勧めされた記事が、軽い衝撃を持ってアタマに飛び込んできたので紹介します。

「頭のいい人は『青ペン×A3見開き』だった!:東洋経済オンライン」

以下、私なりに試してみた経験も踏まえてまとめてみました。

要点は非常にシンプルで「青ペンとA3見開き」の二つ。

はい、結論はこの二つだけなんです。
どういうことかというと、

  • 青い文字で書くと記憶に残りやすい。
  • A3見開きにすべて書くことで再現性が高まる。

ということ。
これだけ。
味気ないというか、身も蓋もないというか(^_^;)
上記のサイトで紹介されている本も読んだので、まだ途中ですが併せて紹介しましょう。

もともと予備校の講師が「青い色は落ち着くので集中できて暗記にいいかもしれない」との思いつきで受験生に勧めたのが始まりだそうです。
で、実際に試した受験生たちに非常に評判よく、あっという間に口コミで広がっていったそうです。
信じがたい気もしますが、青色の威力は一定の効果を上げるようですね。

もう一つの要素、A3見開きですね。
A4のノートを開いた状態です。
紛らわしいので以下はA4ノートと表記させていただきます。

ここで大事なのは「大きさ」です。
「見開き」で記録したことが全部見渡せる、ということが1点と、もうひとつ。
「ノートの大きさは思考の大きさ」だそうで、小さなノートにちまちま書いていたのではアイデアが広がらないということみたいですね。

使う道具もシンプルに、「普通のペンに普通のノート」

さっそく文房具屋さん(フタバ図書MEGA)に行ってペンとノートを物色してきました。
はい、青ペンのほうは選択の余地は少ないですね。
特に、ワイシャツの胸ポケットに挟めるようにクリップがついていて、キャップではなくノック式となると(この方が使いやすいから)、2~3種類しかないですね。

ただ、仕事では黒も赤も使うからといって3色ボールペンを選ぶのは止めましょう。
3色同時にインクが減るわけではないですからね。

続いてノートです。
実際に手に取ってみると、A4ってけっこう大きいんですね~。
かさばるし、変に紙面が広いし。
思わずB5あたりで妥協したくなりますが、先述の通り「大きさが命」ともいえる大事な要素なので、ここも譲ってはいけません。

大きさ以外の選択肢として、以前「CamiApp」というノートを使っていたことがあって、同じものを探しに行ったのですが、フタバ図書には置いていませんでした。
このノートは、専用のアプリを使ってスマホで写真を撮ると、スキャンしたように綺麗に保存できて、クラウドを通してタブレットやパソコンでも閲覧することができるという便利なノートです。
IMG_3929コレですね。

今回は、結果的に普通のキャンパスノートを買って帰りました。
実際のところ、iPhoneのカメラは非常に優秀なので、普通に写真撮るだけで充分きれいに見えるんですよね。
それと、CamiAppに限らず、数多存在するスキャナーアプリを探したり選んだりイジったりして遊ぶ暇があるくらいなら、さっさと書いてさっさと保存するほうを選択しましょう。

保存といえば、ノートに書くだけでも充分なのかもしれませんが、「エバーノート」が便利かと思います。
知っている人には解説の必要もないくらいメジャーなソフト(アプリ)ですね。
A4ノートに書いて、エバーノートのカメラでパチリとやっておけば、あとでスマホでもタブレットでもパソコンでも、必要なときに必要な情報を検索することができます。

繰り返しますが、使うのは普通のペンに普通のノート、これで十分です。

さっそく夕方の会議で使ってみたら気になるところが……

はい、夕方に会議があったので、さっそく議事録代わりにノートをとってみましたよ。
IMG_3927(個人名や団体名は塗りつぶしてあります)

う~ん、パッと見、なんか間延びして見えますね。
横罫線に沿って書いてしまったからだと思います。
先の本では横罫ではなく方眼入りをお勧めしてあったのは、こういうところも要因にありそうです。
おまけに、2ページで収まらず3ページ目に移ってしまいました。
コレはいけません。

会議の議事録などの場合、一つの案件をだらだらと横に書くのではなく、「マインドマップ」のように円で囲んで一塊に書き残したほうが、あとで振り返りやすいようです。
そして、ひとつの会議の内容は全部この2ページに収めること、これが大事です。

もう一つ、ペンとノートの他に非常に重要な要素があることを忘れてはいけません。

「全部書く!」です。

会議の議事録は、プリントされたレジメに決まったことや必要なことを手書きでメモする、というやり方で記録しますよね。
でもそれだと、大事だと思ったことメモっているうちに議題が次に進んだりして、実は他にも大事なことがあったのに記録に残っていない! って言うことが往々にして発生します。
なので、大原則として「全部書く」を守りましょう。

ただし、慣れないと難しいですよ、これ。
冗談だったり無駄話だったり、けっこういろんな話を議題のあいだにしてるんですよね。
いや、会議の進め方が悪いだけかもしれませんが、まぁ普通はそんなもんでしょう。
1時間の短い会議だったのに、集中力ギリギリ。
疲れました(^_^;)

明日から新年度の方針づくりに役立てよう!

というわけで、まとめです。

職場の総括会議が今月末、4月30日にあるので、それまでに昨年度のまとめと今年度の方針を作らなくてはいけません。
管理会議で練る必要はありますが、事前にたたき台を作るのは私の役目です。

それまでにスタッフが集まる会議や、各事業所の事務長が集まる会議、院所長事務長会議、理事会なんて大きな会議もあります。
それらの議事録を私なりにとっておき、あとで見返しながら自分のところの総括に役立てたいと思います。

今夜の議事録、青色で落ち着いて書けたかというと怪しいですが、新鮮な気持ちになったのは確かです。
新年度を迎えるにあたって、この新鮮さは大切ですよ!

キーワードは「青ペンでA4ノートに全部書く!」

はい、青く澄み切った新鮮で美しい「フレッシュ総括」が出来上がることを期待しましょう!



筆記具専門店【キングダムノート】

      

 - 日常, 未分類,

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

碑めぐりガイド

本日、久しぶりに平和公園の記念碑・慰霊碑めぐりのガイドをしてきました。 お相手は …

暑い夏が大好きなので炎天下でお写ん歩♪

子供のころから夏が好きです。 夏休みはとにかく毎年楽しみでした。 炎天下で汗だく …

no image
特別有料試写会

行ってきました。 『蟻の兵隊』。 広島市西区民文化センターでおこなわれた試写会で …

黒田博樹投手、ひょっとして広島に永住するのかな?

読みました。 一気に、一日で。 感動したというか、ひたすらに、面白かったです。 …

雪だぁ~!

雪が降っていますよ! 今! 広島市内! 明日は街中真っ白かな? んなワケないと思 …

結婚式 その2

『永遠にともに』                 作詞作曲:小渕健太郎   心が …

no image
生協の

白石さんの本を持っている人が、私の周りにも増えてきました。 以前、『がんばれ、生 …

no image
キンカン

東京に(また)行ってきました。 今回は参加人数の少ない会議で、夜は小さな和食屋さ …

土いじり健康法!

今日は昼から庭いじり土いじり。 一気に8つの鉢を植え替えましたよ♪ なにかとスト …

今日は備忘録だよ。

昨日は久しぶりのバンド練習でした。 11月のライブ以降、なにもやってないので凡そ …