夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

我が家に3本目の「標準レンズ」が来ました。AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

      2015/06/21

Vibramに続く夏のボーナス第2弾です。
買いました、AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G。
APS-Cサイズのイメージセンサー専用モデル、ニコンで言うところの「DXフォーマット」用のレンズですね。

「標準レンズ」というのは、画角が「対角線46°・水平40°」になるレンズのことです。
なぜ「標準」かというと、このレンズで写し出す視野が「なにかを注視していないときの肉眼で見える視野」に一番近いと言われているからです。

例えば真夏の空いっぱいに広がる大きな入道雲、「でっかいなー!」と思って写真に撮ったら、「あれ?」っていうぐらい迫力にかける絵になってしまったこと、ないです?
それね、普通のコンデジやスマホのカメラの画角が広すぎるから起こる現象なんです。
肉眼よりはるかに広い視野を捉えているから、相対的に入道雲がちっちゃく写ってしまうんですね。
そんなときに「標準レンズ」を使えば、肉眼で観たのと同じ迫力で撮れるってわけ。
わかります?

従来からある35mm版フィルムカメラやフルサイズのイメージセンサーを持つデジタル一眼レフカメラでは、焦点距離50mmのレンズを付けたときにこの画角になります。
私も、D600を買ったときに一番初めに買った単焦点レンズが50mmの焦点距離でf値が1.8の標準レンズでした。

プロやハイアマチュアが使うf/1.4Gほど高価なレンズではないので、ニコンのフルサイズ・デジイチ初心者にはまんべんなくお薦めできる「世界標準レンズ」です。
今の私は、とにかくこの画角を体で覚えるために、どうしても望遠でないといけないようなシーン以外は、常にこのレンズをD600につけています。

20150102-DSC_8321(NikonD600 + NIKKOR 50mm f/1.8G)

次に私が買った標準レンズがNikon1用の「1 NIKKOR 18.5mm f/1.8」です。
Nikon1用にはズームレンズは持っていません。
キットレンズとして付属してきた28mmf/2.8のレンズと、この18.5mmのみ。

なんとなれば、Nikon1シリーズは「1インチ」のイメージセンサーを搭載しているので、フルサイズのセンサーに比べて2.7倍の望遠効果があるわけです。
つまり、18.5mm×2.7=49.95mmということで、フルサイズに換算するとほぼ50mmの焦点距離となるわけですね。

フルサイズ用の50mmに比べて非常に近寄って撮れるレンズなので、料理を撮るときなどに重宝しています。

DSC_0786(Nikon1 V1 + 1NIKKOR 18.5mm f/1.8)

ズームレンズを使いたいときは、アダプターをあいだに噛ませることで手持ちのズームレンズが使えるので、これまた便利です。

こちらはNikon1V1+FT1に28-300mmの望遠レンズを付けて広角端で撮ったものです。
DSC_0062(Nikon1V1 + NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G)
35mm換算で28mm×2.7=75.6mmの、中望遠クラスの焦点距離になりますね。
使わないとは思いますが、ポートレートとかに良さそう。

目一杯望遠寄りで撮ったものがコチラ。
DSC_0065(Nikon1V1 + NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G)
300mm×2.7=810mmの超望遠レンズに匹敵する焦点距離です。
シャッタースピードが稼げる条件なら、鳥や天体などの撮影が楽しくなりそう。

はい、前置きが長くなりました。
改めまして、ウチに来た3本目の標準レンズがコチラ。
1555273_824080851007529_5263603347097132811_n「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」をD3100に付けています。

現行のNikonのデジタル一眼レフカメラでは、「D」の後ろに4桁の数字が来るモデルがAPS-Cサイズのイメージセンサーを搭載しています。
これらのモデルに使用する「標準レンズ」が、この35mmの焦点距離を持ったレンズということになります。
撮るものがないので、こんな作例でスミマセン。

11201615_824083664340581_1079083964395188918_n(Nikon D3100 + DX NIKKOR 35mm f/1.8G)

これで、ニコンの全てのレンズ交換式カメラに対応した標準レンズを手に入れたことになります。
なんといっても小さいですからね、本体もレンズも。
今後は小旅行などで重宝したいと思います。

そういえば、もうひとつ、我が家には「標準レンズ」があるんですよね。
こちら。
DSC_8475
ニコンの、いわゆる「オールドレンズ」といわれるシロモノですね。
50mmの焦点距離でF/1.4という明るさ!!!
オートフォーカスも露出計もないのでフルマニュアル撮影になりますが、いつかは使ってみたいな~。

あ、でも、このまんまでは私が持っているカメラには付けられないんですけどね。
その辺は話が長くなるので、またいずれ。

      

 - 写真・カメラ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今週の『ザ・フォトグラファー』は「モノ」に注目してみた。

はい、待ってました、1週間。 BS朝日の『The Photographer』。 …

暑い夏が大好きなので炎天下でお写ん歩♪

子供のころから夏が好きです。 夏休みはとにかく毎年楽しみでした。 炎天下で汗だく …

フルサイズ2400万画素と1型1000万画素 ニコンで撮り比べてみた

デジカメのイメージセンサー(撮像素子)と画素数とレンズの関係がなかなかややこしく …

『AI AF Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4-5.6D』が我が家に転がってた( ̄ー ̄)

仕事とプライベートで無茶苦茶いっそがしかった1カ月が過ぎ、ホコリとゴミだらけの部 …

BS朝日『The Photographers』がスゴイ! まさに“Canon砲の魔術師たち”!

BS朝日の番組『Canon Presents The Photographers …

宮島

去年に引き続き、行ってきました、宮島花火大会。 四の五の言いません。 写真を見て …

Amazonでは読みたい本が見つからないので本屋をウロついてきた

寝る前に心を鎮めるために読む本がなくて困っています。 Amazonではね~、色ん …

新発売のNikon1 J5で撮りたい4つのシチュエーション。

こんな「4つの◯◯」みたいに数値を入れたタイトルは、好きじゃないんですよね。 理 …

リンク貼るだけって、ダメよ~・・・

ダメダメなのはわかってますが!!! たいぎいの。 でも、なんか書いておきたいの。 …

今日発表の『D5500』に不満タラタラです。Nikonさん、こんなの作ってくれたら買うのにな~。

『ニコンイメージング』から会員宛のメールが来ましたよ。新製品の発表ですね。 『D …