夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

10年前のリールをメンテナンスしようとしたら肩透かし食らったよ

   

前回釣りに行ったときに、糸を巻くときのガリガリという異音が気になったので、メンテナンスしてみることにしました。
思えば、10年以上前に買ってから水洗い以外のメンテは初めて。
案外触れるところが少なかったので、ちょっと肩透かしでしたよ(^_^;)

DSC_1227今回メンテしたリールはコチラ。
シマノの『BB-X XT』というモデルです。
2003年ころに発売されていたので、今はもうモデルチェンジしています。

DSC_1231まずは、コチラ、一番気になっているラインローラーから分解です(ピンぼけスマソ)。

DSC_1232裏側のネジを外します。
今回は全部プラスドライバーを使いましたが、マイナスドライバーの方がネジ山を潰さなくて済みそうですね。

DSC_1235分解した部品は、組み直すときに間違えないように順番に並べます。

DSC_1242左端の大きなスプレーが汚れ落とし用の「ディグリーザー」で、真ん中がグリスで右端がオイル。ってか、これ全部自転車用品です(・∀・)

DSC_1248キッチンペーパーを重ねて部品を並べ、ディグリーザーを軽く吹きかけたあと、爪楊枝とティッシュで汚れを落とします(老眼鏡がほしいです)。
乾いたら少量のオイルを垂らして馴染ませ、元通り組んだら終わり。

DSC_1249続いてこちらのカバーを開けてみます。

DSC_1251が、あらら(^_^;) これでは何もイジれませんね。何のためのカバーでしょうか?

DSC_1252気を取り直して、ハンドルのメンテナンスをしましょう。まずはカバーを外します。

DSC_1253マイナスドライバーでネジを外します。両手を使うのでカメラが持てなくてだな・・・

DSC_1254反対側からハンドルを引き抜きます。これまた、綺麗なもの。
することがないので、うす~くグリスを塗って終わり。

DSC_1229レバーブレーキの根本なんかもサビが気になるんですけどね~。
取扱説明書がないので手も足も出ません。
変なところにディグリーザーを吹き付けて、中のグリスが融けだしてもイケないし。

ま、ハンドルは綺麗に回るし異音もないし。
本体内部はメンテナンスフリーということで、よしとしましょう。

DSC_1224新しいラインを巻いて終わりです。
今回は定価2000円・売値1000円のこちらを購入。

釣具屋さんの棚にはいろんな製品が並んでいて迷いますよね~。
でも、1000円のラインだと切られて2000円だと取り込める、なんてハナシもあり得ないと思うので、安いものを頻繁に巻き替えるのが正解かと。
釣り糸なんて消耗品ですからね。

・・・と、メンテしている途中で「替えスプール」なるものが付属していたことを唐突に思い出しました。
んで、さっそくロッドケースを探したら、すぐに見つかりましたよん♪
IMG_4821これ確か、沈むタイプのラインを巻いているはずです。ウキ止めゴムも見えます。
さっきのはたぶんフロートタイプ。
両方使えたら楽しいですが、いつ巻いたか覚えてないほど昔のラインはおそらく劣化しているでしょうね。
次に行くときを楽しみに、次回巻き直しましょう。

ところで、このリールはもうモデルチェンジしているので壊れちゃったらメーカー修理も不可能ですよね。
中学校時代には、リールを分解して取説と見比べながらパーツの番号を指定し、メーカーに頼んで送ってもらって修理、なんてこともやったことがありますが、おそらくパーツ自体が生産終了かなと。

んで、ブレーキレバーが実釣で必要かどうかはさておいて、次に買うとしたらこのへんのモデルになりますかね。
このモデルならドラグも兼備してるから使いやすいんですよね。
でも、ちょっと、高いな~(^_^;)

参考にしたサイトは『Nifty釣り通信』の中のコチラ。
『メンテ屋が教える極意:スピニングリールのメンテナンス方法』

      

 - 釣り

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

深タナのチヌを狙って柿浦漁港に再挑戦するも、またしても準ボウズ(T_T)

なんと天気の良い日でしょう!(ハアト) 2月11日(祝)、中潮。 干潮:5時25 …

2017年初釣りはヒラメでスタート!

干潮:6時31分 中潮 日の出:7時17分 晴天無風 「それ」専門に狙ってサーフ …

長年魚釣りをしていて初めて「ナブラ」を目にした! なのに!!(涙)

8月13日(日) 晴 干潮:7時5分 満潮:13時11分 小潮 8月14日(月) …

夏のチヌと言えば団子釣りですが思惑外れました(+_+)

昨日の話でスミマセン。 満潮は朝方7時ころ。 晴天微風の暑い一日でした。 場所は …

「ひとつだけ」という贅沢

以前、ウチの大片付けを敢行しているときに雑誌で見かけた言葉です。 「ひとつだけと …

シーバスreトライ3回目、相変わらずボウズも可能性は高まった?

5月28日(土) 干潮:7時53分 満潮:13時34分 小潮 日の出:5時00分 …

シーバスreトライ11回目というか今年の釣り納めはスレ掛かりのフグ1匹(´・ω・`)

釣りを始めて40年くらいになると思うんですがね、大晦日まで釣り行ったのは生まれて …

シーバスreトライ10回目を数えるも未だシーバスの顔を拝めず。でも満足(^_^)

だって、これだけの獲物が釣れたからね~。 またしてもキビレ。今度はラパラに来たよ …

釣り場で魚をサバくためのナイフを探しています

先日、チヌを釣りに行ったときに魚を締めようとしてナイフを忘れたことに気づき、残念 …

シーバスreトライ6回目は高級魚!?

満潮:5時52分 干潮:12時30分 若潮 日の出:5時40分 曇天(天気予報は …