夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

先日紹介したブログに影響を受けて、切れない包丁を復活させてみた。

   

再掲ですが、まずはこちらのブログを御覧ください。

『俺達の田舎暮らし:源正金の銘刀』

先日復活させたお父さんのナイフと同じ「MASAKANE」製の包丁、サビサビのをオークションで購入し、研ぎあげて釣り場での解体用に使うそうです。

いいですね、まずは包丁自体が1000円と安いのに「かつての」高級品。
素材の鋼が良いので、研げばスパスパに切れるようになります。
知っている人だけが知っている名品逸品。

はい、何事にも影響されやすいワタクシ、さっそくヤフオクで探してみたら・・・
ありました! 999円で競合入札なし。
はい、届きました、今日!

IMG_4849サビサビです♪ 「サビは落とせる」という事実を学習しました(^^♪

IMG_4856刃も丸まってて、握っても切れません。刃物失格(笑)。

IMG_4858刃こぼれもあちこちにありまして、どうにかなるのかな? (画面向かって左側が刃です)

IMG_4861とりあえずサビを落として研ぎました!

IMG_4863刻印クッキリ! ってか、色んなパターンがあるみたいですね。

IMG_4866一旦切れ目を入れたあとは、包丁自身の重さで新聞紙が切れます。

さぁ! はよう、チヌを持ってこーい!

ってか、これを釣り場に持っていくわけじゃないですよ。

(参考文献)銃砲刀剣類所持等取締法第22条:何人も、業務その他正当な理由による場合を除いては、内閣府令で定めるところにより計つた刃体の長さが6センチメートルをこえる刃物を携帯してはならない。

「釣り場で魚を解体する」というのは「正当な理由」に当てはまるらしいですが、やっぱり刃渡り25センチは怖いですよね。
今後はもっぱら自宅での肉料理に使いたいと思います。

んで、釣り場に持っていくのはこちら。
IMG_4869悩んだ末に、フランス伝家の宝刀、別名「フランス版肥後守」とも言われるオピネルの「#8」にしました。
Amazonで1600円。
むちゃくちゃ錆びやすい炭素鋼ブレード。
手入れしますから!

さぁ! はよう、マスを持ってこーい!

      

 - 日常

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
医者の不養生

先日、久しぶりに親しい医者の顔を見てきました。 いえ、病院にかかったわけではない …

no image
ひどいね~

黄砂ですよ。 広島では、桜満開・花見全開のこの週末に、 猛烈な風と共に黄砂が飛ん …

疲れています・・・

こんなことをブログに書いて、誰か・何かの役に立つかな~と思いつつ。 書けば余計に …

no image
昼休みです

最近、夜が忙しいです。 もちろん、仕事です。 商売柄、いまが一番気苦労の多い季節 …

足の指を動かしたら鼻づまりが治ったかも(≧∇≦)/

きっかけは、「鼻呼吸を日本の文化に!」というちょっと変わった医療を行っている『み …

no image
修学旅行の

シーズンだねぇ〜。 小学校から高校まで、いったい何校集まっていたんでしょうか?

no image
アドクリエイティブとかいう詐欺っぽい会社から電話がかかってきたよ。

今日の夕方、仕事中に「アドクリエイティブのスズキ」と名乗る男から電話がかかってき …

ツツジの剪定したよ。

玄関横のツツジ、かなりモサモサに伸びてきたので剪定しました。 植木の剪定なんて生 …

今日はパキラの植え替えと庭の手入れをしましたが、宿題が残りました。

かねてからの予定通り、庭の手入れにとりかかったのですが、昼まで寝ていて時間不足。 …

no image
“山の郵便配達”

放映当時から気になっていた映画です。 先日、スカパーで録画していたのを、やっと見 …