夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

鷲部復活!

      2017/11/04

11月3日(祝)晴
満潮:8時58分
大潮
日の出:6時31分

夏の間、網が入ったり蜂がうるさかったり、魚影も少なくなったりして疎遠になっていた江田島町鷲部の波止。
前回立ち寄ったときに網が入っていなかったのと、この季節なら流石に蜂はいないだろうという予測と、なにより釣りがしやすい場所なので、復活を願って再度釣行してみました。
結果はご覧のとおり。

大きい方から41センチ、34センチ、31センチ、18センチです。
全部チヌ。
ここ何回か釣れたのは大小構わず全部キビレばかりだったのに、どうしたことでしょう?
って、理由は分かりませんが、チヌ大歓迎です(・∀・)

家を出たのが5時半ころ、釣り場に着いて釣りを始めたのが7時過ぎ。
開始3投目くらいで早速来ました。

3投目でキタ! #チヌ釣り #フカセ釣り

Masashi Mitoさん(@kumanomi310)がシェアした投稿 –

ときどきインスタで見かける「竿がギューンってしなってる図」、一度撮ってみたかったんですよね(・∀・)
上がってきたのが31センチのチヌでした。

2匹目もすぐに来ました。
これは完全な「居食い」。
アタリは全くないまま、ラインが少し張っているな~と思って聞きアワセを入れてみると、乗っているじゃないですか(笑)
よく引く34センチでした。

3匹目もアタリは小さかったです。
たるんだ糸が少し張った程度。
あまり元気がなかったのか、引きは少なかったですが重量感バッチリの41センチ。
久々の40超えですね(・∀・)

最後の18センチはちょっと可愛そうなことをしました。
なんとなれば、ハリを完全に飲み込んでいてどうやっても取れなかったのです。
胃袋にハリが刺さったまま逃してもね~(T_T)
なので、きっちり食させていただくことにしました。

で、チヌがバタバタと釣れたのは初めの1時間くらい。
あっという間に時合いは過ぎてしまったようです。
「朝の早い時間帯で潮位の高いとき」が時合いになると結論づけておきましょう。

ってか、この釣果で帰っても良かったんですけどね(笑)
撒き餌が残っているので仕方なく(?)、もう5時間ほど釣りをして帰りました。
その間に釣れたのは、可愛らしいサイズのウミタナゴと、同じくらいのサイズのグレ。

やっぱりグレは引きますねー!
小さいのによく走りましたよ。
チヌの重量感ある引きとはまた違い、短距離をダーッと突っ走るような鋭い引きもまた楽しいです。
グレを専門に釣りに行く人も多いですが、その気持ちがよく解りましたよ。

あと、大きな大きなフグも釣れたんですが、玉網に入れた途端にハリスを噛み切りやがりましてね。
その反動でウキとハリスがすぐ上に伸びる電線にクルクル。
地元漁師の皆さま、ゴメンナサイ。
黙って切っておいてもらえると助かりますm(_ _)m

それと、前回フカセ釣りに行ったときにライフジャケットのファスナーがかなり動きにくくなっていたんですね。
ついに潮ガミしちゃったかな~。
ってことで、今回からチヌのルアー釣り用に買っていたライフジャケットにチェンジしました。

ポケットが縦長なのでフカセ釣りにはちょっと不向きかもしれませんが、家で遊んでいたので使ってあげましょう。
んで、せっかくシンプルなコイツにランヤードをジャラジャラ付けるのも嫌だったので、iPhoneは防水ケースに入れて釣り雑誌について来たフローティングキーホルダーを付けてみました。

実際に浮くのかどうかは試していませんけどね。
それにしても、天気良かったですね~。

朝は冬用の厚手の上着を着て出ましたが、昼間は長袖シャツでも暑いくらいでした。
こんな日に釣りができて、しかも満足の行く釣果。
幸せでした(・∀・)

んで、釣果があったので家に帰ってからもノンビリできません。
すぐにバッカンを洗って、他の潮水に浸かった道具も真水で流して、乾いたら物置へ。

片付けが済んだら魚をさばきます。
と言っても、絞めて血を抜いてエラと内蔵は釣り場で処分してますから、塩焼きにする場合は鱗を落として切れ目を入れるだけ。
面倒くさいのは刺し身です。
今回はこちらを使用。

関孫六の牛刀です。
YouTubeの釣り動画の「料理編」で使われていたので買ってみました。
三枚に下ろすのは出刃よりコッチのほうがやりやすいかな?
骨をブツブツ切るのはやっぱり出刃ですね。

そして、釣ってきたチヌでコレを作るのは今回が初めて!

チヌのカルパッチョです。
ドレッシングは市販のものを使った手抜き料理ですが、コレがバッチリ!(・∀・)
大変美味しかったです。
刺し身だけだと、同じものばかりで「おえっ」ってなりそうなところ、カルパッチョにしたらいくらでも食べられそうです(・∀・)
大正解!
またやろう!

んで、全部食べ終えた夜8時過ぎ、弟クンが釣ったヤズ4匹を持ち込んできました。
全くもって「タンパク質ばんざい!」な我が家の食卓でした。

そして弟が釣ったヤズを持ち込む我が家( ̄▽ ̄) タンパク質ばんざい!

Masashi Mitoさん(@kumanomi310)がシェアした投稿 –

      

 - 釣り

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

深タナのチヌを狙って柿浦漁港に初挑戦するも準ボウズ(T_T)

1月11日、大潮。 干潮:4時18分、満潮:10時47分(倉橋) 日の出:7時1 …

釣り用ライフジャケットを新調しようと思って勉強したこと

こちらは、チヌ釣り用に買ったフローティングベストです。 防波堤で釣るのに大げさな …

「ラインでアタリを取る」ことに生まれて初めて成功しました! (しかも3回)

一年で一番忙しい時期が案外スムーズに過ぎ去ったゴールデンウィーク直前の日曜日、2 …

シーバスreトライ10回目を数えるも未だシーバスの顔を拝めず。でも満足(^_^)

だって、これだけの獲物が釣れたからね~。 またしてもキビレ。今度はラパラに来たよ …

釣り場で魚をサバくためのオピネルをチューニングしたった!

ちょうど2年前に書いたエントリーです。 「釣り場で魚をサバくためのナイフを探して …

秋月周辺は自転車で回るより波止を中心にネチネチ攻めたほうが良さそうだという記録

8月17日(木) 晴 満潮:4時16分 干潮:11時21分 若潮 日の出:5時3 …

防波堤からのルアー釣りでとりあえず魚の顔を見たければジグ投げとけ!

9月10日(日)晴 干潮:6時3分 満潮:12時13分 中潮 日の出:5時48分 …

『AI AF Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4-5.6D』が我が家に転がってた( ̄ー ̄)

仕事とプライベートで無茶苦茶いっそがしかった1カ月が過ぎ、ホコリとゴミだらけの部 …

シーバスreトライ3回目、相変わらずボウズも可能性は高まった?

5月28日(土) 干潮:7時53分 満潮:13時34分 小潮 日の出:5時00分 …

シーバスreトライ2回目の釣行は場所探しから

5月5日(祝) 満潮:8時23分 大潮 日の出:5時16分 快晴:南の風2メート …