夏はクマノミ

ツッカケ引っかけ チヌ追っかけ

*

2018年初釣りは人生初のメバリングもホゲ!?

      2018/01/09

チヌもシーバスも年中狙える魚ではあるんですが、冬に元気を出す魚といえばメバルですね。
今まで、フカセ釣りの外道で釣れたことはあるものの、メバルそのものを狙って釣行したことはありませんでした。
一度、職場の先輩に半夜でエサ釣りに連れて行ってもらったことがあるだけ。
今回、ルアーで狙う「メバリング」に初めて挑戦してきましたよ。

1月2日(火) 晴れ
満潮:9時57分
大潮
日の出:7時17分

場所は江田島の秋月。
過去に何度かメバルの顔を拝んだことがあるのと、足元に適度なウィード(藻)が生い茂っているのでここを選びました。

昨夜ちょっと飲みすぎて30分ほど寝坊してしまったので「朝マズメ」に間に合わなかったのが残念。
7時30分ころから実釣開始です。

堤防ではなく、クルマを横付けできる護岸から竿を出しました。
ルアーは3.5グラムのジグヘッドにピンクのちっちゃいワーム。

軽くキャストして表層から中層、さらにはボトムと順番にダート&フォールで探っていきます。
足元に4~5センチの小魚がたくさん浮いています。
メバルのような模様をした魚も見えます。

1時間ほど投げても何のアタリもないのでルアーを5グラムのメタルジグに変更。

色は「レッドゴールド」と「ゼブラグロー」。
こちらは一旦底まで落として2~3回シャクってまた底へ。
スロージギングですな。
が、これも全くアタリすらナシ。

堤防へ移動して際にワームを落としたり、沖へメタルジグをキャストしたりしても状況は変わらず。
先端に2人ほど釣り人がいたので潮通しの良いポイントを狙えなかったのは残念。

またクルマの近くに移動し、直リグにワーム(ガルプ)をセットしてボトムを狙うも、やはりアタリすらナシ。
一度だけ、足元で極小のメバル(?)がワームにアタックしてきましたが、大きなハリをくわえ込むことも叶わず。

天気良くて風もほとんどなく、波も静かで穏やかこの上ない風景が目の前に広がっています。
明日は何も予定ないし、一日中釣り三昧も可能な状況の中、近くの鷲部に移動することも考えましたが、結局12時前に納竿。
何の反応もない釣りは疲れますね~。
まったくもって、ノーバイト・ノーフィッシュ・パーフェクトボウズ!!

3日前の釣り納め(フカセ釣り)と今日の釣り初めがともにボウズとは!
なんか縁起の悪い1年になりそうです。

ひとつだけ良いことも書いておきましょうか。
上のインスタですが、手前に写っているタックルは管理釣り場でマス釣りをするために買った物で、ロッド・リールともにシマノから出ているエリア・トラウト専用モデルです。

メバリングをするにあたって専用の竿が要るかな~と思っていたのですが、ロッドのスペックがロックフィッシュ用とこれとほとんど同じなんですよね。
例えば、使えるラインの太さは、ナイロンラインだとどちらもだいたい0.4号から1号。
使えるルアーの重さも、どちらも0.6グラムから6グラム程度で変わりません。
長さが若干足りないかな~という程度。

竿の調子や硬さに若干の違いはあると思いますが、多分メバルやアジ、根魚程度ならどちらでも大丈夫でしょ。
大きなチヌやシーバスが食ってきたらどうなるんでしょうね?
でも、メバル狙いでスズキが釣れたという話もよく聞くし、村田基さんなんかはトラウト用の細いタックルで80センチくらいのニジマスを釣り上げているし。
なんとかなって欲しいです(笑)

そこそこお高いモデルなので、釣り堀でしか使えないのはもったいないな~と思っていたところです。
まぁ、今日はまだ魚をかけていないのでね。
実際に使えるかどうかは実証されたわけじゃないですけどね。

あと気になるのは、シマノのサイトを見ているとときどき見かける「ソルト対応」の文字。
ひょっとすると錆びるのが早いのかもしれません。
それにしても、使わずにホコリを被るよりは良いでしょう。
道具は「使ってなんぼ」ですからね。

そう言えば、上のインスタの奥に写っている竿は何年か前に買ったロックフィッシュ用ロッドです。
メーカーとかスペックとか不明。
確か4,000~5,000円だったはず。
あの頃は「釣り道具にはお金をかけない」がモットーだったのに、いつの間にブランドに走るようになったのか、反省です。

一方で、雑誌に書いてあるように「デイゲームでリアクションバイトを誘うならチューブラー、ナイトでただ巻きならソリッドティップを」とか、「フロロとPE、それぞれのラインに対応するように」なんて言いつつそれぞれ用のタックルを揃えるような「消耗沼」にハマらなかったのは成長の証か(笑)

というわけで、今夜のおかずは「養殖」モノのカルパッチョになりそうです。

釣れんけぇ買うた(=゚ω゚)ノ #鯛 #養殖 #カルパッチョにする

Masashi Mitoさん(@kumanomi310)がシェアした投稿 –

      

 - 釣り

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Comment

  1. 松爺 より:

    M師匠、明けましておめでとうございます
    早速の釣行いいですね~!
    私的な理由で行けませんでしたが、年末に相棒S君が、大島の安下庄で
    遠投カゴ仕掛けの青虫で良型のアジをたくさん釣り上げたようです。
    この時期は餌にも反応が弱いようですので、目を瞑って青虫のチョンがけで、
    メバル・アジ・ガシラを狙ってみてください。
    ガシラなら柿浦の内側で良型が狙えます。
    そのうちにソロキャンプに誘いますからね!
    ではではまたです。

    • まぁしぃ より:

      松爺さま、コメントありがとうございます。
      柿浦ですね! 何度かチヌを狙って坊主だったことがあります。
      けっこう水深があるんですよね~。
      今度行ってみます(^^)/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

防波堤からのルアー釣りでとりあえず魚の顔を見たければジグ投げとけ!

9月10日(日)晴 干潮:6時3分 満潮:12時13分 中潮 日の出:5時48分 …

「ラインでアタリを取る」ことに生まれて初めて成功しました! (しかも3回)

一年で一番忙しい時期が案外スムーズに過ぎ去ったゴールデンウィーク直前の日曜日、2 …

シーバスreトライ6回目は高級魚!?

満潮:5時52分 干潮:12時30分 若潮 日の出:5時40分 曇天(天気予報は …

「ひとつだけ」という贅沢

以前、ウチの大片付けを敢行しているときに雑誌で見かけた言葉です。 「ひとつだけと …

10年前のリールをメンテナンスしようとしたら肩透かし食らったよ

前回釣りに行ったときに、糸を巻くときのガリガリという異音が気になったので、メンテ …

ぶちウマい♪ 以上!!

12月3日(日) 晴れ 満潮:9時20分 大潮 日の出:7時00分 前回は「朝の …

釣り場で魚をサバくためのナイフを探しています

先日、チヌを釣りに行ったときに魚を締めようとしてナイフを忘れたことに気づき、残念 …

今年の初釣りは、あろうことか釣り堀でボウズ(-_-メ)

釣り堀と言っても管理釣り場ですけどね。 去年の夏に行ったときにはけっこう釣れたの …

釣り場で魚をサバくためのオピネルをチューニングしたった!

ちょうど2年前に書いたエントリーです。 「釣り場で魚をサバくためのナイフを探して …

STRiDA Run&Gun Style !

新しい自転車を買いました。 STRiDA(ストライダ)というイギリス生まれの折り …