いつぞや、Twitterでお勧めされていたのでブックマークしていた「塩まぐろ」。
スーパーでマグロの柵を買えたのでやってみました。

結論から言うと、人生が変わるほどの衝撃は受けませんでしたが、刺し身特有の生臭さが全くなくなってて、ついでにお酒が進むという効果を実感したので報告します。

まずは、まぐろ。

けっこうタップリ目に塩を振ります。
まんべんなくなじませて、20分ほど放置。

水で塩を洗い流したあと、指の太さくらいに厚めに切ります。
で、醤油は付けずにワサビでいただくのが正しい作法。

最近、ブリなんかの青物系の刺し身がちょっと生臭くて食傷気味だったので、このサッパリ加減は絶妙ですね。
タップリ振った塩の味は全くしません。

ワサビの辛味がちょうどよく、和食やシーフードに合うと聞いて買った白ワイン(オーストラリア産リースリング)があっという間に空いてしまいました。

お酒のツマミがほしいとき、簡単にできてお勧めですよ~♪
安物のまぐろで十分です!

最後に元ネタのツイートを貼っておきますね。