知り合いがフェイスブックにアップしていて知りました。
我が母校、広島市立舟入高等学校が甲子園に初出場です!!

しかも、あの強豪・瀬戸内高校を破っているではないですか!
偶然じゃなくて、強いんですね、ホントに!

すごいことですよ、これは!

「県内有数の進学校」って記事に書いてありますね。
公立の普通科の高校ですよ。
私がいた頃は男女半々でしたが、最近では女子のほうが圧倒的に多いみたいです。
野球部の専用グラウンドもありません。

有名中学や、シニアリーグやリトルリーグ(詳しいことは知りません)なんかに属していた野球小僧が入部するような環境ではありません。

最近の事情なんてさっぱり知りませんが、何が起こったのでしょうか?
どうやって強くなったのでしょうか?
あの名作に出てくる『明青学園』みたいなことが起こるんでしょうか?

私がいた頃は演劇部が全国的に有名でした(多分、今も)。
半世紀前はバレー部が強かったようです。
でも、まさか野球部が!?

すごいことですよ、これは!

別に、大敗して帰ってきても文句は言いませんからね。
精一杯頑張ってきてほしいです。

ってか、来年は開催されるのかしら?

追記:新聞記事をよく読んでいませんでした。まだ、県の高野連が推薦しただけで、出場まではまだまだ高いハードルが待ち受けているようです。
ぬか喜びね(*_*)