ここんとこ、ちょっと調子を落としてたよね。
みんなじゃないけど。
中心になるべき人が、何人か。
今日の試合が始まった時点での各選手の打率。
シーズン当初、巨人の選手は3割以上だったよね?

んで、カープ打線。
ここ10試合で65得点と調子を上げてきたね。
今日も、負けたとはいえ大竹を引きずり下ろしたし。

でもやっぱり、巨人との対戦成績は2勝3敗。
唯一の負け越し状態。
調子を落とした巨人打線と勝負してこの結果。

・・・って嘆くんじゃない!
菊池も丸も堂林も、まだまだ完成された選手じゃない!
伸びしろタップリ!
田中なんて、まだルーキーだぞ!?
エルドレッドも単なる「好調」じゃなくて「レベルアップ」した感じだし。
ロサリオも面白いじゃない♪
キラが戻ってくるまでの代役にしておくのはもったいないぞ(笑)。
梵や小窪もいいところでいい仕事してるし。
(広瀬の「初球でゲッツー」は痛すぎた(T_T))
松山や中東もまだまだ活躍の場を欲している雰囲気だし。
おっとぉ!
忘れちゃならねぇ!
和製大砲・栗原もファームで調子を上げてきてるんだぜぇ!

そう考えれば、
今年中に巨人打線を実力(と勢い)で上回る可能性もあるぞ!

そう!
「可能性とは、今できることの最大値ではない」のだ!!
まだまだ伸びる可能性の高いカープ打線。
期待してよいでしょう。

まずは、明日!
これ以上巨人打線を調子づかせないように、
マエケンの真価が問われるね。
フラフラ出歩かずに、じっくりテレビで応援しよう!