はい、先週、痛かったデス、足が。
ブーツのせいです。
小さいんです。
最初に買ったのがちょっと大き目で、知り合いに小さ目を格安で譲ってもらい、その年は軽快に滑れました。
で、今年も最初の日は良かったのですが、2日目に「当たる」痛みが発生。
オソラの山頂から2回降りただけで、あたっている部分と足裏の痛みが限界に達し、早々にリタイヤ。
足の痛いスノボなんて、文字通り「苦痛」以外の何者でもありません。
そのまま今シーズンは終わりかと思いましたが……、

知り合いから「次の祝日、滑りに行かない?」と誘われたこともあり、
ちゃんとフィットするブーツでリベンジしてみようかなと。
安物でいいからいろいろ履いてみようと思っていましたが、
「やっぱりブーツはバートンだよ」との指摘を受け、
「中の上くらいのクラスで試してみたら?」との具体的なアドバイスもいただき、
最近のスノボ情報は集めていないので(古い情報は忘れているし)、どのくらいが「中の上」なのか、
本屋さんに情報収集に行きました。
が、買ってきた雑誌に問題あり。
確かにたくさんの商品が載っているのですが、一つ一つの紹介が短すぎ!
役に立たん!!
コレならネットで検索したほうが、よっぽどたくさんの情報が載っていますよ!

とりあえず、日本モデルの「SEROW(バートン)」と「DIALOGE(サロモン)」、
あと、デザインが気になった「BOXER(バートン・写真のヤツ)」にアタリを付け、
暇なときにパワーズに行ってみます。

それにしても、最近のボード用品って、安くなったのね~。
以前に比べて、同じモデルで1万円くらい安いですよ。
おまけに、本屋さんと同じ建物にあるスポーツ用品店で「MOTO(バートン)」を持ってみたら、軽いのなんの!
バートン最軽量の「BOXER」だとどうなるんでしょう?
品数が少なすぎて試着する気にもならなかったのですが、
なんか、面白そうです。
ビンディングの形もかなり変わってきてるし、
技術の進歩って、すごいですね~。
自分の技術を進歩させる必要がなくなりそうですよ。

買うかどうかは判りませんが、フィット感重視で履きまくってみます。