前のブログでも書いていたんですが、消えちゃったので再掲です。

なにしろ、それまで全然料理なんて出来なかった私が、初めて肉料理を始めるきっかけになったレシピですからね。

忘れるわけにはいかないので再度書いておきましょう。

といっても、友人のブログに載っていたものの丸まんま真似っ子なので、本家が気になる方はこちらを先に読まれるとよいかと。

『鶏もも肉のワイン蒸し/ひろしま代書屋日記』

で、料理しながら写真を撮ろうと思っていたのですがすっかり忘れてしまい、テキストだけの記事になってしまいましたm(_ _)m
作り方は以下のとおりです。

  1. 鶏もも肉は2枚で500から600g程度のものを選ぶ。
  2. 白ネギ2~3本を用意する。
  3. あと必要な具材はニンニク、コンソメ、塩・胡椒、白ワインと水1カップ。以上です。簡単ですね~♪
  4. 白ネギは10センチくらいに切ったあと5ミリ幅にスライスします。
  5. ニンニクはザクザクとみじん切りに。
  6. 鶏肉をフライパンに2枚とも皮目から入れ、こんがり焼けたらひっくり返します。
  7. そのタイミングで塩・胡椒以外の残りの具材を全部入れます。
  8. 20分程度蓋をして中火でグツグツ。
  9. 最後に塩・胡椒で味を整えたら出来上がり。

食器をたくさん汚さずに済むし、作っている間に台所を整理できるし、とっても簡単な上にとっても美味しい~\(^o^)/

今日は『井上誠耕園の檸檬オリーブオイル』を垂らしてみましたが、ちょっと微妙・・・。
不味いわけではないですがね、もともとの味が変わってしまって宜しくなかったかもしれません。

私にとって唯一と言って良い「皮まで食べられる鳥料理』ですから、これからもどんどん作りますよー!