「いやホント、そうですよ!」
って、解説の安仁屋さんじゃないですが、楽しいです。

残り6試合でセ・リーグ5位のカープ。
楽しませてくれているのが、こんな可愛らしい顔をしたお兄ちゃん。

今日で10勝目、新人王に大きく近づきました、「森下くん」です。
Twitterのトレンドにも上がっています(笑)

少女漫画に出てきそうな愛くるしい顔をしていながら、速球は150キロを超えるし、変化球はコースにバンバン決まります。
ピンチになればギヤを一段上げて力でねじ伏せることも可能。
心臓の強さも半端ないですね!

例えば、今日の8回裏、1アウト・ランナー1塁の場面で迎えたのは、この試合全打席出塁の阿部。
結果は151キロのストレートで三振ゲッツー!

私はテレビ観戦でしたが、ラジオではこんな解説もあったようです。

素晴らしいですね!
しかもこれ、8回の表に森下が送りバント失敗で、さらに続く大盛は併殺打。
森下がランナーで残ったままでイニング終了したあとの、最悪のケースでのマウンドですから。
カープファンとしてはヤキモキどころではありませんでした。

これで、防御率はセ・リーグ1位の大野雄大投手の1.906に継いで1.908!
その差、0.002!!
1000分の2!!!

残り試合数からいって、ふたりともあと1試合ずつの登板でしょう。
どうなるのでしょうか???
楽しみすぎますね!

開幕から13連勝の菅野を止めたのもカープだし、大野の連続完投を止めたのもカープだし、中日の「6回終了時点で勝っているときの連勝記録」を止めたのもカープ。

カープ! カープ! カープ広島! 広島カープ!

残り6試合、全部勝てばシーズン勝ち越し!

がんばれカープ!!!!