12月27日(日)
日の出:7時14分
晴れ時々曇り、無風

当初は昨日で釣り納めにするつもりでした。
今日の天気予報が雨でしたからね。
それが、昨夜確認すると雨が降るのは夜だけ。
おまけに日中はほぼ無風。
これは行かねば!

ってことで、行ってきましたよ、数カ月ぶりの『フィッシングレイクたかみや』。
結果は34センチのニジマス一匹と、ちょっと心残り。

釣れたのは10時前ころ、金色の大きめのスプーンをボトムずる引きで食ってきました。
この30分後にも同じサイズのニジマスがかかったのですが、ネットイン直前にラインブレイク。
超ザンネン(*_*)

長いこと魚釣りをしていますが、ラインブレイクはほとんど記憶にありません。
ラインが古くなっていたのか、ニジマスの歯で傷ついていたのか?
とにかく悔しいバラシでした。

あ、2匹目が食ってきたのは赤色のシマノ『スリムスイマー』5gです。
どちらも大きめのスプーンですね。
ロストしたのですかさず買い足しておきましたよ。

夏に40センチのアルビノを釣ったのもこのルアーです
ここでは実績十分ということで、殿堂入りさせましょう(*^^*)

ところで、朝7時過ぎに現場に到着した時の気温はマイナス4度。
ゲレンデでマイナス6度は体験したことがありますが、釣り場でこの気温は自己新記録ですね。
例によって、ガイドで凍る水滴に若干ナンギしました。

さらに、残念ながらバイトそのものもこの2回のみ。
ちょっとまだ満水まで水量が増えておらず、渇水気味なのが良くなかったかもしれませんね。
年末の寒波で雪が降るのか?
降ったら降ったでゲレンデも気になりますが・・・

とりま、このサイズは皮を引いて小骨を毛抜きで抜いておけばムニエルでガツガツ食えます。
くっそウマいです!
また釣りたいです!!