以前にもこのブログに載せたことはあるんですがね。
消えちゃったので再掲です。
「アクアパッツァ」です。

2人分の材料は
白身魚の切り身2切れ(今回は鱈を使いました)。
ミニトマト10個くらい(普通のトマトなら半分)。
アサリ200g。
ニンニク1片。
白ワイン大さじ2。
パセリ(今回はドライパセリを使いました)。

買い物から帰ったらすぐにアサリの砂出しをしておきましょう。

まず、切り身魚は塩を振って5分置く。
ニンニクはみじん切りに、ミニトマトは半分に切る。

フライパンにオリーブオイルを熱し、
ペーパータオルで水分を拭き取った魚を皮目から中火で焼き、
裏返して両面を焼く。

ニンニクを加え、香りが出たら、トマト、アサリ、水1/2カップ、白ワインを加える。
ふつふつとしてきたら、蓋をして弱火で5分蒸す。

スープを味見して、物足りなければ塩・胡椒で味を調える(最近、私はなんにも味付けをしていませんが、それでも美味しいですよ)。

お皿に盛ってパセリで色付けしたら完成です。
簡単ですね~♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

いただきます! #アクアパッツァ

Masashi Mitoさん(@kumanomi310)がシェアした投稿 –

レシピはこちらのクックパッドを丸ごと利用させていただきました。

「切り身魚で簡単アクアパッツァ♪」

ついでですが、今日のワインはチリ産のソーヴィニヨンブラン。
安いワインですが、スッキリしてこちらも美味しかったですよ~♪