久しぶりに新しいメニューに挑戦してみました。
といっても、いつもの鶏肉なんですが、いつもの「もも肉」から「むね肉」に変わっています。
理由はありません。
ただ、簡単そうなレシピを探していたら載っていたから、それだけ(笑)

ではさっそく材料を紹介しましょう。
4人分ですよ。

鶏むね肉400g。
ピザ用チーズ80g。
塩、こしょう・・・各少々。

A{白ワイン・・・大さじ1杯、ドライハーブ・・・小さじ1杯、塩・砂糖(ラカント)・・・各少々}

作り方。

まずは鶏肉を用意します。

厚みのある部分を観音開きにします。
「A」をふって軽く揉み込み、10分くらい置いておきます。
レシピには、このあと汁気を拭くように書いてありましたが、もったいないのでそのまま焼きました。

「A」の中身はこちらですね。

フライパンにオリーブオイルを敷き、皮目から焼いていきます。

ひっくり返すとこんな感じ。
食べるときに皮の食感が気になる人(←自分のこと)はもう少し焼いても良いかもですね。

ひっくり返したらフタをして弱火で4分くらい蒸し焼きにします。

味付けは塩コショウのみ。
見た目に反してけっこう淡白な味なので、アレンジできる人はここでなにか足しても良いかもしれませんね。

最後に、チーズを乗せて火を止め、もう一度フタをして3分程度置いたら完成。

100g入りのチーズを全部乗せたので、ちょっとやりすぎたかなと思いましたが、ぜんぜんオケ!
いつもの白ワインと一緒にいただきました。

めっちゃウマかったです(#^^#)