仕事の合間を縫って、もう一度パワーズへ。
最近、残業がひどくて超過勤務手当てだけでブーツが買えることに気付きました。
前日、昼休みに有名メーカーをいろいろ履きまくって合う物が見つからず、
コブラ・ワークスかK2がその中ではいい感じで、
その二つと、サイズが無くてまだ履いていないサロモンのジャパン・フィット・モデルに期待をたくし、
今日の昼休みに店員任せで選んでもらったところ、
ダブルBOAのK2「TRUCKER」に決まりました。

普通の紐で締め上げるタイプは何を履いても足の甲が押さえつけられる感覚があったのです。
今日、ようやく見つけたサロモンにしても。
でも、K2のBOA付き(シングル)を履いたとき、その痛みがまったくないことに感動しました。
その代わり、足首に血流が止まるほどの圧迫感がありました。
で、「もうワンランク上、ないですか」と訊いたときに持ってきてくれたのが、コレ。
いいです、コレ。
一発で決めました。

長さからいくと、もう5ミリ短くてもよさそうだったのですが、
足の甲と足首が別々に締め上げられるシステムのおかげで、とても快適です。
さっきからずっと履いたまま、この記事を書いていますが、
くるぶしの辺りに圧迫感があるのを除いて、
どこにも痛みがありません。
くるぶしのような出っ張った部分は、低温サーモ・インナーが威力を発揮してくれることを期待します。

紐締めよりちょっと硬いのが、システム上、BOAの避けられない欠点らしいですが、
今まで一番痛かった足の甲がこんなに楽なんて!
ちょっと、月曜日の大佐に期待しまくりです。